yohdesign

news

you are here: HOME / NEWS

アトリエMUJI「森はともだち」に出展します

in NEWS

森はともだち_チラシ.jpg

 

アトリエMUJI(無印良品有楽町店2F)の企画による展覧会、

「森はともだち① 木のこども遊具展」が、新年1月10日より開催されます。
アトリエMUJIは、無印良品のいまとこれからを伝える空間として、
さまざまな企画を通した「人と生活とモノ」を見つめるイベントを開催しています。
本展覧会は、「日本産の木材を使った親しみやすく、安全、安心、手作りの遊具」
を通じて「普段の暮らしの中に木のぬくもり、森の豊かさや魅力」を感じ、
私たちに寄り添ってきた森や木と、ともだちになろう、というイベントです。
企画には、気前よし男前よしな材木屋がそろう「小田原林青会」と、ヨウデザインが協力。
「木組みのお城」「こゆるぎひろば」をはじめとした、
素直で大らかな、木のこども遊具を展示します。
(ヨウデザインがデザインした「こゆるぎひろば」は、2月9日から展示されます。)
1月8日にはプレトークイベント、会期中の週末には、ワークショップも開かれます。
ヨウデザインは、木の小型犬を使った「きいちろうワークショップ」の講師をつとめます。
事前ご予約(定員制)は、アトリエMUJIのホームページから。
みなさんのお越しを、心よりお待ちしております。
追:きいちろうワークショップは定員に達したため募集を締め切りました。
20131226_946668
展覧会について詳しくは、アトリエMUJIのホームページをご覧ください。
アトリエMUJIのブログには、展覧会の裏側も随時アップされるとのこと。
木の遊具がますます楽しくなって、あっという間に木と仲良くなれそうです。

カテゴリー

アーカイブ

contact